手作り工房 彩功屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Z1用フロントホイールセッティングetc(10)

<<   作成日時 : 2018/04/14 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ステムアダプターの作り直し作業開始です(苦笑)

まずは治具材料を傾斜固定して試し削り↓

画像

傾斜角は何度も確かめたし、
オフセット量も何度も確かめてます、
アダプターを挿して寸法が合ってるか確認↓

画像

問題無いですね♪
彫り込みます↓

画像

面を穴に直角になるように削り込み↓

画像

センターラインを入れます↓

画像

締め上げ用のスリ割りをノコギリで↓

画像

バリ取りしてアダプターを差し込み、
旋盤にセットしてセンタードリルから↓

画像

細めなドリルで繰り抜き↓

画像

次に一番太いドリル↓

画像

最後にボーリングバー↓

画像

刃物を変えながら面出しと段付け、
面取りしたら下側の削り込み終了です↓

画像

治具のセンターラインをアダプターに書き出し↓

画像

裏返して面出し↓

画像

旋盤作業終了♪
彫刻機でセンターラインを削り込み↓

画像

機械加工全終了♪♪

再製作なので全行程でデジャブ出まくりでした(笑)

ステムシャフトに圧入して組み立ててみますが、
若干の振れが必要な事を発見、
完璧に出来れば良いんですが、
車体への組み立て時にトップブリッジが収まる高さがわかりません、
斜めに入るステムシャフトってのは厄介ですね〜(溜息)
さらには普通に組み付ける事が出来ない事情が発覚(汗)
フォークが入ってる状態ではトップブリッジの位置が固定されます、
斜めに入れないと入らないので無理なんですね、
よくよく考えれば当たり前な事ですが、
滅多に無い事をやってるわけですからね〜
ステムにトップブリッジを挿し込む為にフォークを抜く、
こんな簡単な事に気付くまで、
どうしても入らないな〜?と散々悩みましたですよ(苦笑)

わかってしまえば簡単です、サクッと組み立て確認完了♪

画像

画像

画像

先ほどアダプターのアルマイト処理が完了、
煮込みも終わって冷ましてるところです。

もう遅い時間なので明日朝イチで組み立てますで〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Z1用フロントホイールセッティングetc(10) 手作り工房 彩功屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる