手作り工房 彩功屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年型「CWAS」ハンドルキット製作(3)

<<   作成日時 : 2018/07/11 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暑いですね〜(大汗)

今日の常陸太田は34度までいったようです、
最近の暑さで学んだ事は、
午前中は少しも涼しいって事です、
なので午前中いっぱいはフル稼働、
午後になったら休み休みと言うスケジュールです(苦笑)

と言うわけで朝イチはハンドルの穴あけから↓

画像

画像

ここから旋盤でディスクの面研、
新しい砥石の手応え確認ですが、
今までの砥石よりは削れるみたいです♪

疲れ過ぎないようにハンドルクランプ等の材料切り出し↓

画像

材料寸法が同じな刻印治具のガイドバーも切り出しました、
クランプ用の材料は短い端材しか残ってなかったので、
厚み違いでまかなう事になっちゃいました↓

画像

奥の左に有る4個は規定寸法、
他は2ミリ厚い材料です(苦笑)

午後からも数回旋盤でのディスク面研、
休み休みじゃないとキツイので、
刻印治具の設計を進めつつハンドルパイプクランプの面出し↓

画像

厚み違いの材料を薄く削ります↓

画像

これで材料準備完了です♪

画像

このあとは刻印治具のガイドバーを台形に削り込み、
問題無い仕上がりに出来ました♪

浮き文字板の切り出しも済ませたので、
治具本体を削り出せばだいぶ楽になりそうです。

旋盤は「老舗大御所」真鍮削りの準備を済ませたので、
ディスクの面研は中断、
真鍮削りが終わり次第作業再開しますです。

XJR1300のキャリパーブラケットは磨き前処理が終わりました、
明日午前中に磨き作業を済ませられそうですね♪

えっ!?
明日の最高気温が25度???
今日より10度近く低いじゃないですか〜
力仕事中心で予定を立てなきゃですね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年型「CWAS」ハンドルキット製作(3) 手作り工房 彩功屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる