2気筒カブの構成

写真ばかりで、説明が無かったですよね。

画像


ベルト用のプーリーを取り付ける為に、クラッチ側のクランクシャフトを左に組み付けました。
これで、クラッチセンターのブロックを嵌め込めるようになるので、ブロックを削り込んで、プーリー材を圧入
この状態で、ベルトを掛ければ2台のエンジンが繋がります。

さらに、点火用の部品を取り付けなければならないので、シャフトの余った部分にインナーローターを加工組み付けし、ベルトのテンショナー(彩功屋スペシャルカムシステム)を取り付けて、基本構成が出来上がりです。

燃料タンクを載せられなかったので、サイドタンクを製作 負圧ポンプでキャブレターに供給。
(これが供給過剰になり流量設定に四苦八苦でした)

動き出したら早速、爆発間隔変更でさんざん遊びまくりました(笑)
この程度のエンジンでは、どうやっても性能の変化は感じなかったんですが、音の変化を楽しめる構造でしたね。

動画も見てやって下さい(音が出ます)
http://www.youtube.com/watch?v=BMfSsld8EF0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

髙橋くん
2020年09月16日 21:09
あおちゃんの弟子です。面白い!ohvだったとは...