N360用プライマリーギヤダンパーゴム製作(5)

昨夜はここも数日ぶりに熱帯夜でしたが、
今夜は更に暑そうですね~(汗汗)

さて、
作業のリハビリもゆっくりとって感じですが、
昨日に続いてこれの削り作業ですネ、

画像

昨日はここまで作業したんですが、
向こう側の赤いのは不具合品です、、、
と言ってもネ、使えないかどうかは試してみないとネ、

で、今朝から続きの作業な訳ですが、

画像

赤いのが増えてます(汗汗)

温度なのか刃物の状態なのか?
先端は良い寸法に削れるのに、付け根側が細くなっちゃうんです、
刃物を研ぎ直してみましたが、良くなったのかどうかと言えば、
刃物目は奇麗かな?くらいで、寸法に関する影響は???
結局大きめに削り残して仕上げ処理って感じで対処しました♪

これを治具に挿して長さを整えます、

画像

全数処理して次の行程に入りますが、
長さは刃物の当たり具合によって0、1ミリ位変化しますね、
この程度は仕上げ処理過程で変化しますから許容範囲かなと、
なにしろ普段は金属ばかり削ってる訳でウレタンはね~、、、

で、刃物を切れ味確保のため研ぎ直した角丸取り用に替えて、
角丸め処理、

画像

赤いのが沢山有るので試し削りも気楽に出来ます♪(苦笑)
上がりを確認しながら赤いの(不具合品)を削って確認、

画像

良さげなので作業を続けます♪

画像

向こう側の青印が正規寸法品で印が有る方が太い方になります、
今日は気が付けば昼寝無し!!昼風呂無し!!、、、(笑)
だいぶリハビリ出来てきた感じ?
ただの惰性かも?(笑)

と言う訳で明日は全数丸み付け後にくぼみ入れが出来れば、
仕上げ研摩をかる~く済ませて完了って感じ?

くぼみはサンプルには無いのでググった画像だけが頼りですね、
あまり大きな意味は無さそうなのでテキトーに済ませようかと、
思ってたりしますが、向きを表す印をどうしようかと悩んでます、
くぼみの形を変えて印代わりってのはどうかとか、
彫刻機で刻印しようかとか、悩んでおりますが、
どうなることか、乞うご期待で~す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント