絶滅危惧なタイル風呂修理とか、、、

本日、月曜定休日は原版作りの予定は入れてますが、
おおむね休みの予定で~す♪

で、タイトルの風呂修理、
この古民家に越して来た時には数十年経っていた筈なので、
もう50年以上前に作られたのかな?
最初からタイルセメントで修理しながら使ってましたけど、

しばらく前から大量に抜け始まって、
水を追加しながらじゃないと入ってられないほど!!
暑い日は良いけど涼しい日は追い炊きしながら水入れ、
暑いのぬるいのの繰り返し(苦笑)

最近は少しずつ収まって来て楽になりましたけど、
放置したらバカ穴が開いちゃいますからね、

今日は朝から穴周辺を叩いて確認(弱ってるとボコって言う)
強めに叩いてタイルを剥がして穴を大きく広げてセメントこねて、
気を付けてこねてもかならずユル過ぎちゃって粉を追加(お約束)

ようやく良さげな固さになったので塗り込み、
案の定垂れて来ますが、めげずに粉を振りかけてコネコネ、
数十分おきにヘラで修正、
そろそろ最後の修正を済ませられそうな位に固くなって来ました♪

あ、12時だ!
仕上げなくちゃ、、、
、、、、、
、、、、、
、、、、、

まだ、ゆるゆるでした~(苦笑)
3時頃に最後の養生かな?

さて、
原版でも作りましょうか、、、。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント