夏休みの宿題(1)風呂場の出窓修復~

晴れましたよ~♪♪
木工には最適とは言えませんけどね、

なにしろ古民家ですからね~ここが凄い状態だったんですよ↓

画像

わかりますか?
中央付近が下がってて窓が落ちそうだったんですよ(恐~)
窓の下に丸太の台と窓に角材の立てかけで対処してました(笑)

まずは買っておいた材料で設計からですが、
なんだかイマイチな寸法だったりして苦心しました(苦笑)

どうにか組み合わせがうまくいったので解体作業から、

画像

真剣に取り組むと気が付いた時には終わってますね、
土台になる角材が剥き出しになりましたが、
作業行程の写真が有りません(苦笑)

角材の上に厚みの有る材料をネジ止め、

画像

材料の都合で厚み半分になっちゃいましたが、
窓枠になる部分を下からネジ止め、

画像

画像

材料の長さが足りないのは想定内、
不足分をきつめに作ってネジ止めしたらレールを敷きますが、
新品在庫が1本、古いのをなんとかして釘で止めて完成♪

洗って乾かしておいた窓を入れますが、、、
最初の一枚は打ち込み状態(汗汗)
ここは動かさないので良しとして、
2枚目3枚目は開け閉めするので調整作業(汗)

どうにかうまくいきました~♪♪

画像

画像

最初の写真とビフォーアフター(笑)

画像

この暑いのに開けられなかった網戸も復活~♪♪

画像

いかがでしょうか?
木工も出来る?彩功師戯人の夏休みの宿題でした~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント