車のナンバー台を作るのって、、、

しんどいで~す(汗汗)

後から後から仕事が入って来てた夏も終わり、
最近は受注が大幅減(焦るべきか喜ぶべきか)

ようやく難易度の高い仕事が出来る状況になってきました♪
と言う事でこれを始めましたが、きついですね~(疲~)

まずは原版製作時の問題点から↓

画像

手前左が繋がってないのが判るでしょうか?

アップで↓

画像

ここですね、可動範囲を超えちゃってるんですね~
原版を移動して対処します、

画像

繋がりました~♪

しかしながら、原版がこの状態って事は現物も同じ事に(汗)

ま、出来ない訳じゃあ無いので良しとします、

現物作業に入りましたが、、、

画像

刃物痕の本数が凄いでしょ?
このような作業では熱変形が出て板が上下に波打ちます、
その為に削る刃物を細くして、削る深さも少なくしています、
それでもこれだけ広い面積だとアッチとコッチで0、3ミリ位は
持ち上がります(汗汗)

ナンバープレートが嵌まれば良いので0、5ミリ~で良いんですが、
波打ち分を修正していくと1、2ミリ位まで削れちゃいました、、、
許容範囲なんですけどね~やな感じですよかっちり出来ないのって、
長年やってるとこういう事も慣れますけどね(苦笑)

さて、
1枚だけでも結構疲れるし別件も進めなければなので、
2枚目は次の機会にって感じです、乞うご期待~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント