Z1000のフロントにスズキディスクとCP2696(1)

わかりやすいようなわかりにくいようなタイトルでしょうか(苦笑)

昨日は午前中に少し作業して、午後から環境整備してました、、、
環境整備と言っても在る程度の収入が見込めますから平日作業です、
週一で予定してますから作業時間が減りますが、
何しろ体調が良いので去年の倍は作業してるかと思いますからね♪
仕事は進むし環境は良くなるしで、良い感じです♪♪

さて、
先日いただいたお仕事ですが、
前述のように昨日から作業開始してます、
物はこれ↓

画像

画像

あ、箱は空だし既に除けてありますからご安心を(笑)

まずは寸法確認を済ませてディスクの加工から↓

画像

画像

画像

片方のディスクがバラバラですが、
慣れてる作業なので計測の精度に問題はないかと思います。

加工が済んだら仮組み確認です↓

画像

画像

画像

ディスクのオフセットが浅いとの事でしたからスペーサーの設計、
キャリパーの位置が最適になる厚みを確認して削り出します↓

画像

画像

画像

早速本締め確認です↓

画像

キャリパーとホイールの隙間は絶妙な感じ♪
ボトムケースとの関係も良好に思えますね♪♪

大径ディスクに合わないCP2696ですが、、、↓

画像

やはり、
ディスクにキャリパーが当たった状態でパッドがはみ出ますね~、
対処法はキャリパーを削る方法とパッドを削る方法が有りますが、
今回はどっちにした方が良いのか?
明日には結論を出そうと思いますので、乞うご期待で~す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント