モンキー用オイルクーラー製作記203 改良型馬蹄形キット(14)

昨日までから比べると普通に暑い程度でしたね、
朝イチで彫刻機作業を始められましたからね(笑)

まずは先日着手してた分から↓

画像

画像

ベースクーラーとの接続部のOリング溝入れです。

週末はあれこれ有ってこれしか出来なかったんです(焦)

と言う事で朝から飛ばします↓

画像

画像

フィン付きカバーのボルト沈頭処理ですが、
ネジを挿してみようと思ったら、入りません(汗)
測ってみたら刃物径を間違えてたみたいです(苦笑)
刃物を適正な太さに変えて彫り直します↓

画像

ボルトを挿して確認↓

画像

OK~♪(笑)

今度は取り付け用の貫通穴あけ↓

画像

これは冷却スリットを入れてからと思って保留にしてました、
あれこれ考えてみたら先に開けた方が良いと言う結論に(笑)

ベースと増設にも貫通穴あけ↓

画像

ここで一旦切りを付けて別件作業、
キャリパーブラケットの削り出し設定を済ませました。

さらにその後、
ポンコツAV50のリヤホイール外し(汗汗)
どうにかブレーキパネルの抜き取り完了(疲~)
フロントホイールに嵌めてみましたが、、、
フロントホイールのベアリング面がかなり低くて、
カラーを入れないと合わせられません。

明日はキャリパーブラケット関係の作業がメインです、
旋盤作業に入ったらこのカラーも作ります。

クーラーの方も着手出来るように頑張りたいと思いますです。

この記事へのコメント