海外製エンジン用T社クラッチカバーに油圧ユニット装着(1)

今日も非公開難物に集中してますが、
毎日毎日山菜の記事ではなんだかなでしょうから、
まだ未着手な仕事の記事を書きます(苦笑)

タイトルに苦慮したんですが、
こんな感じで通じるかと思いますが、いかがでしょうか?(笑)

プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-03.jpeg
油圧ユニットはD社製↓

プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-02.jpeg
プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-05.jpeg
これをそれらしい位置に置いてみました↓

プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-06.jpegプロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-07.jpeg
穴を開けて埋め込みですね。

カバーの内側は↓

プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-04.jpeg
クラッチユニットにはプッシュロッドが付きます↓

プロドライブ タケガワクラッチカバー油圧化-08.jpeg
どうやったら付くのか?
まずは採寸からですね、
来週中には始めたいと思いますで〜す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント