ズーマー用リヤハブ加工

太足のリヤホイールですが、
持ち込まれた物のスタッド位置が合わないとの事。

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-01.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-02.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-03.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-04.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-05.jpeg
ハブ側はむき出しで採寸が容易ですが、
ホイールはパネルが奥に有るので採寸精度に不安があります。

仮採寸での寸法と伺った寸法が同じだったので大丈夫だとは思いますが、
ゲージ板を作って採寸精度を高めます。

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-06.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-07.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-08.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-09.jpeg
これをホイールに装着↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-10.jpeg
問題無いですね♪

ゲージをハブに当ててピッチの違いを確認↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-11.jpeg
ハブとアダプターを分解しますが、
万力では固定し難いので旋盤チャックで固定↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-12.jpeg
分解↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-14.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-15.jpeg
ハブと固定してるネジ穴がスタッドピッチから離れているので、
その角度でケガキます↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-16.jpeg
これを彫刻機にセットしますが、
ハブ中心を出してネジ穴位置に中心を移動したら、
デジタルカウンターが誤作動(焦)

何度も戻しては芯出しの繰り返し(疲〜)
どうにか穴ポンチ完了です↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-17.jpeg
下穴を開けてタップ立て、スタッドボルトを組み込みます↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-18.jpeg
仮組み確認↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-19.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-20.jpeg
問題無いですね♪

アダプターをハブに組み戻します↓

高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-21.jpeg
高原氏ズーマー用リヤハブスタッド穴加工-22.jpeg
スタッドを抜いて梱包、
発送準備完了で〜す。

明日は数日前に納品済みなステップアダプターの記事を書く予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント