ビモータKB1用リヤホイールセッティング(3)

キャリパーサポートはストリートのフルコピーでとの事、
ザグリの書き込みを消して丸穴肉抜きに書き換えました↓

画像

別件の型板と一緒に切り出しました↓

画像

画像

次にディスクハット図面の肉抜き穴を書き直して確認です↓

画像

全体の雰囲気を確認出来るようになったと思います。

で、
今日は彫刻機と旋盤を交互に作業してました、
彫刻機は型板数種の溝入れなどを、
旋盤は月曜に入ったフロント回り用のカラーを作っていたので、
これ用のカラーもついでに作ります、
先日薄手のカラーを作った時に思い付いた手法で進めます、
まずは長い棒の先端を整えて穴を開けちゃいます↓

画像

画像

この棒をノコギリ君で切ります↓

画像

旋盤に戻って棒の先端を整えます↓

画像

画像

またノコギリ君で切ります↓

画像

切り出し完了♪

画像

が、厚手の方はドリルが足りてなかったです(苦笑)
厚みを整えたらドリルを通し直します。

削り出し↓

画像

画像

画像

画像

ドリル↓

画像

面取り↓

画像

画像

サポート裏表のカラー完成で~す♪

明日はディスクハット材料の切り出しを予定に入れてます。

クーラーキットの仮仕上げが終わってるので、
朝イチはこれの刻印からかと思いますで~す。

"ビモータKB1用リヤホイールセッティング(3)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント