テーマ:単品製作

モンキー用オイルクーラー製作記211 改良型馬蹄形キット(22)

今日は朝のうちにリトルカブを出しておきましたが、 気付いたら雨が(汗) こりゃダメだと軒下に移動、 午前中は削り出し等に専念しました(苦笑) で、 日が差して来たのでリトルカブを屋外に移動、 今回はレッグシールドを外す事にしました↓ 作業がめちゃくちゃ楽でした、 最初から外して作業すれば良かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記210 改良型馬蹄形キット(21)

先日アルマイト処理が終わってたんですが、 すぐには着手出来ず、 昨日から今日にかけてOリングの接着作業を進めてました、 たかがOリングなんですが、 やたら時間がかかったのは、 はみ出した接着材の除去作業なんですよね(苦笑) どうにか綺麗になったので組み立て開始です、 まずは増設無しで組み立てます↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲がってるアクスルシャフトは、、、

中空だったのでクロモリ材かとは思っちゃあいたんですけど、 クロモリは硬いので簡単には戻りません、 相当頑張ってはみたんですがね~(疲~) と言う事で中古アクスルを探しました、 長過ぎなものの曲がりが無いのを見つけたので挿してみました、 案の定、左右の計測差はリムエッジで測って0、1ミリ程度♪ 長いので締め上げられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記209 改良型馬蹄形キット(20)

昨日、下仕上げが終わったので仮組みをしました↓ 昨日はこの状態で彫刻機にセッティングして終了。 今日午前中に刻印を開始しました、 まずは彩功屋のロゴ↓ 漢字って彫るのが大変なんですよね、 なんでこんなロゴを作っちゃんたんでしょうか(笑) 続いて型番↓ 刻印終了で~す♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータKB1用リヤホイールセッティング(3)

キャリパーサポートはストリートのフルコピーでとの事、 ザグリの書き込みを消して丸穴肉抜きに書き換えました↓ 別件の型板と一緒に切り出しました↓ 次にディスクハット図面の肉抜き穴を書き直して確認です↓ 全体の雰囲気を確認出来るようになったと思います。 で、 今日は彫刻機と旋盤を交互に作業してまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータKB1用リヤホイールセッティング(2)

昨夜から足の痛みが軽なって来て、 朝には普通に歩けるようになってました♪ が、 まだ無理しちゃいけないので軽作業から始めました。 ディスクハットの肉抜きは2種類提案してました↓ 手前がハブ側6穴に合わせた12穴、 奥側がディスク側9穴に合わせた18穴です、 18穴が良いとの事でディスクハットの削り出し準備完…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータKB1用リヤホイールセッティング(1)

去年お預かりしてたんですが、 年明け着手で良いよと言う事で、 お言葉に甘えて3月頃まで放置してました(反省) 純正ホイール↓ 入れ替えるホイール↓ 使うスプロケットとスプロケットキャリア↓ 使うディスク↓ で、いざ着手してみたら問題多発(焦焦) ディスクのネジ穴が異様に小さいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CRF150シャーシーにXR100Rエンジンを換装(92)

今回はメーターステーの製作になります。 今回も型紙が良く出来てて仕事が楽です♪ 図面↓ 2ヶ所ほど刃物寸法を考えて変更しました、 キー穴のヘソ部分とタイラップ溝ですが、 変えても影響無い部分だと思うので問題無いですよね↓ 型板材料に書き出し↓ 型紙を重ねて確認↓ 問題無いですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドゥカティ、イモラタンク用ロアーステー製作(1)

昨夜から左足の痛みがひどくなって実働出来ません(汗) 都合が良い事に設計作業が溜まってたので働けました(笑) 廃材を使ってダミーを作ったんですね、 寸法出しが楽で良かったです♪ まずは厚紙を使って型紙製作から↓ 出来がイマイチだったので作り直し(苦笑) これを使って採寸設計、 型板材料に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記208 改良型馬蹄形キット(19)

この時期20度無いと寒いんですね(笑) さて、 フィン削りの残り半分、 刃物の切れ味がかなり落ちて来て、 予想より時間がかかりましたが完了です↓ 最後にフィンエッジを斜め削り↓ これで機械加工は終了♪ 仕上げ作業が済んだら刻印してアルマイト処理、 リトルカブに組んで実走試験、 オイルをしっかり回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記207 改良型馬蹄形キット(18)

本格的な梅雨モードですね~ 湿気がすごくて快適です(冗) さて、 昨日の続き、 フィン付きカバーの彫り込みです↓ ここからが最後の削りになりますが、 直角に固定するので加工部が完全に宙に浮きます、 どうにか上手い固定方法を見つけたので位置出しです↓ 削り込み~ 突き出しが大きいので芯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記206 改良型馬蹄形キット(17)

今日は朝から雨で来客は無しでした♪ 足腰の具合も悪く無いので早々に削り始めましたヨ♪ が、 昨日取り替えた刃物が太かった事が判明(焦) 予備製作分がひとつダメになりました(涙) 気を取り直してビビる刃物の刃先形状を調整、 削り出し開始です↓ 中央の垂直部削り完了です♪ 今度は物を傾けて開口部の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記205 改良型馬蹄形キット(16)

今日午前中は腰の具合がイマイチで難儀しましたが、 どうにかオイル室削りを終わらせられました♪ で、 昼休み前の残った時間で冷却スリット削りの準備、 昼休み後に来客が有ってすぐには作業出来ませんでしたが、 お見送りしてすぐにサンプルをセット、 新品刃物を長めに加工して削り出し準備を開始しました↓ が、 この刃物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記204 改良型馬蹄形キット(15)

腰の具合が良くなって来たのでオイル室削りを進めました。 オイル室とOリング溝の間が狭く、 改良を加える部分なので刃物の選定とか難儀しましたが、 その割には順調に進んで、 そのまま続ければ夕方までに終わりそうでした、、、 が、残り少しな所で来客(汗) 結局終わりませんでした(苦笑) 明日午前中には楽勝かと思うので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOYさん4Lサイレンサーのバッフル加工

今日は事情により早起きだったので、 午前中はクーラーのオイル室削りにたっぷり専念出来ました♪ で、午後1時過ぎに到着したTOYさんのバッフル加工開始↓ 手削りで凸凹だった内径を整えます↓ 続いてインナーパイプを作ります、 端材の引き出しに有ったテキトーな長さのパイプ↓ 要望より長かったんですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KM90にAV50のフロントホイール装着(1)

「出来るよ~」 と言っちゃったら、、、 「よろしく~」 と言う事でやる羽目になりました(笑) ドンガラ仮組み状態↓ フロントはボルトオン状態ですね。 問題はリヤです、 全く違う寸法なのでひと仕事ですね(汗) だいぶ前から少しづつ進めてますが、 最初に採寸設計を済ませて原寸図を書き出しました、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Z1用リヤホイールセッティング(後編)

画像を前後一緒に保存したので面倒です(苦笑) まずは旋盤作業から、 ブレーキロッドの穴あけです↓ 面取りと左ネジのマーキング↓ その左ネジからネジ切り↓ ピロボールをネジ込んで確認↓ 反転して正ネジ切り↓ 組み立てて確認↓ 問題無いですね、ロッド完成で~す♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Z1用フロントホイールセッティング(後編)

完了したので後編です♪ まずはキャリパーオフセットカラーの続きから↓ 間違った寸法で切り出した材料も仕上げます↓ センターポンチとドリル↓ 面取り↓ フロントの旋盤物はこれだけです。 サポートプレートに刻印します↓ アルマイト処理して仮組み確認、 ボルトの長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Z1用フロントホイールセッティング(前編)

フロントはこれです↓ これも定番仕様になります、 キャリパーはいつもの↓ これも定番寸法なのでプレートの在庫を作ってたりしますが、 今回はたまたま在庫切れでした(残念) と言う事で削り出し開始↓ これは昨日の事でしたが、 厚みを間違えました(焦) 削れば使えるので問題無いですけど(苦笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Z1用リヤホイールセッティング(前編)

今日のメイン作業はこの車両です↓ 定番仕様なのでサポートプレートは在庫が有りました♪ これで作るのは旋盤物だけになりますね、 あ、スプロケットも作るので彫刻機作業有りでした(笑) まずは左右のカラーから削り出し開始です↓ センタードリルと下穴ドリル↓ これはとりあえずこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記203 改良型馬蹄形キット(14)

昨日までから比べると普通に暑い程度でしたね、 朝イチで彫刻機作業を始められましたからね(笑) まずは先日着手してた分から↓ ベースクーラーとの接続部のOリング溝入れです。 週末はあれこれ有ってこれしか出来なかったんです(焦) と言う事で朝から飛ばします↓ フィン付きカバーのボルト沈頭処理で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記202 改良型馬蹄形キット(13)

予定通りに朝イチで昨日の残りに着手しました↓ これでベースクーラーキットの機械加工は全終了です♪ 手仕上げが終わり次第アルマイト処理します。 このあと昨日入ったリヤホイールの採寸、 概ね読み取れた所で馬蹄形本体の立体化設定↓ 原版設定を済ませてオイル穴ポンチ↓ ベースと増設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記201 改良型馬蹄形キット(12)

灯油漏れ事件で作業時間が少なくなってしまいましたが、 午後イチで削り込み開始しました。 まずは突き抜け穴あけから↓ 次は手前側を持ち上げて斜め削り↓ 最初の斜め削りはかなりの難易度でした(汗汗) この部位の記憶が全体の大変さに感じてたんでしょうか(笑) 今度は向こう側を持ち上げて削ります↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記200 改良型馬蹄形キット(11)

今日朝イチは「老舗大御所」の刻印作業、 続いてはキャリパーサポートのパッド逃げ削り、 ササっと片付けてベースクーラーカバーの加工開始です↓ これはサンプルには無い加工ですが、 冷却風の通りが良くなるんじゃないかと追加しました。 ここからベース本体のスリット入れです↓ ここからそれぞれの穴に角度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クーラーキットは、、、

KZ1000のリヤキャリパーサポートに手間取った為、 着手する余裕は全く無かったです(焦) 簡単だから遅くなっても午後一番には終わると思ったんですが、 合わない部分の寸法確認に時間がかかりました(汗汗) 明日は午前中には別件を済ませて集中したいと思いますです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記199 改良型馬蹄形キット(10)

凄い雨でしたね~ ここは目に見える範囲に被害の様子は有りません(ほっ) 明日は早めに雨後の筍探しかな?(笑) さて、 先週中にベースのスリット入れを済ませる予定でしたが、 あれこれと仕事が入って集中出来ませんでした(残念) 先週中に出来たのは試し彫りのみ↓ 今日午前中はKB1リヤホイールの原寸図仕上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヤサスレイダウン用シャフト製作

前にも記事にしてるんですが、 今日のメイン作業なので記事にしますです。 今回は4本の注文でしたが、 在庫が2本しか残ってません、 どうせ作るならと在庫の材料から取れるだけ切り出しました、 まずは長さを整えます↓ 次はネジ穴ポンチ↓ ドリル↓ ここで突き出し部分を削り込みます↓ こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CB750K0用フロントキャリパーブラケット修復

とっくに納品してますが、 初めての物なので作業工程を紹介しようと思いますです。 物はこれ↓ シャフトの穴がガタガタになっちゃってます、 相当長い事走行したようですね。 まずはブッシュの状況を確認して削り取る事にしました、 ドリルが抜けるようにカラーを削り出します↓ これを下に入れて万力に固定、ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記198 改良型馬蹄形キット(9)

昨日カバー板の機械加工が終わったので、 ベースクーラーの立体化に入りました♪ まずは内側のオイル溝入れから↓ 次はプラグ逃げ削りです↓ オイル室が見えちゃうので削ってる画像は非公開です(笑) 削り込み完了↓ 続いては一番大変な冷却スリット入れのセッティング↓ 別件に集中したかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキー用オイルクーラー製作記197 改良型馬蹄形キット(8)

今日の別件はリヤサスレイダウンシャフト材料の切り出し、 明日には削り出しに入る予定です。 さて、 今日最初はオイル室削りの最後の1個から、 終わったらカバーをセットしてフィン削りです↓ これ実は3個目の時に溝入れを間違えちゃいました(焦) 間違えたのは赤くした所ですが、 前の1個でバリ取りした寸法で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more