手作り工房 彩功屋

アクセスカウンタ

zoom RSS OHVカブ(C100)用真鍮タペットキャップ製作(3)

<<   作成日時 : 2017/11/03 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日からの旋盤の鉄削り最後に
タペットキャップ用のダイスを加工しました↓

画像

加工すると言っても刃物鋼なので簡単には削れません、
旋盤を中速で回しながらサンダーで削りました、
最後は刃物で整えましたが、チップの先が飛びましたヨ(汗)
ダイスには調整用の割り溝が有りますから負荷が大きいんですね、
力技でしたがなんとか終わりました〜(ほっ)

タペットキャップをねじ込んで確認です↓

画像

キャップのエッジ部分がネジ山より出てるわけですが、
多めに削り込んで逃がした分隙間が出来ましたね♪

無加工な表側にねじ込むと↓

画像

ダイスの表側は不完全ネジ部が多めなんですよね、
裏側は一山ぐらいしか面取りされてないので、
仕上げ用に加工したわけです。

で、切り屑を掃除して真鍮の削り出しを始めるつもりでしたが、
仕事は小さいのに物が異様に大きく邪魔だったホイール、
彫刻機をセットして削りました♪
作業自体は簡単ですが、
何しろ物がでかいので気を使いましたヨ(疲〜)

その後旋盤をと思っていたら不意の来客(焦っ)
作業どころか掃除も出来ませんでした(残念)

明日は予定が入ってないので、
午前中には真鍮削りが始められると思いますです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OHVカブ(C100)用真鍮タペットキャップ製作(3) 手作り工房 彩功屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる