四輪用で原則非公開な箱物製作の彫り込み編

またまた2週間書けませんでしたね~~~(苦笑)
書き始めるとね、続けて書けそうな気がするんですけどね~

さて、この箱、今はアルマイト処理に出して有りますヨ♪

ちょっと興味があったので重さを量ってみました。

削りこみ前は、

画像

内側は下削りのみ、ネジ穴処理して、蓋を取り付けた状態、
約6、2㌔、、、

ここからひたすら肉抜き削り、
あえてかかった時間は書きませんが、結構な時間でした(汗汗)

で、削りこみ終了時の重さは、

画像

約1、1㌔、、、

約5㌔分を粉にした訳ですね(疲~)

で、後はエンブレム製作ですね、
明日か明後日には出来上がるかな?
いずれにしてもアルマイト処理が上がってくる前には完成?
乞うご期待で~す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント