N360用プライマリーギヤダンパーゴム製作(4)

あ、
まだ夏休み中なのでじんわりと手探りな感じです(苦笑)

腰の方は昨日の夕方遅くには結構軽くなって来たので、
休み方に間違いは無さそうですネ?

今日は作業のリハビリをしつつも昼寝って感じ?(笑)

さて、
加工仕上げ用治具の製作から、

画像

切り出しておいたパイプの長さを仕上げて面取りですね、
旋盤にセットするシミュレーション♪

画像

こんな風にベース板を敷いて突き出しを調整、
サンプルを挿し込んで確認です、

画像

これをプラハンでコンコンと奥まで軽く叩きます、

画像

今度は抜き取り方の確認、

画像

こんな風に反転チャックして、
プラハンの頭が無い方で軽く叩いたら抜けました~♪

これで端面加工治具製作/使用法確認完了~~~♪♪

いよいよ現物材料の削り出し開始ですネ、

画像

何しろ普段削ってる金属と違って柔らかいので試行錯誤です(汗)

失敗した時の為にと先端を太い方に見立てて作業しますが、
結果としては先端が細くなっちゃいました~(許容範囲)
で奥の方を太い寸法で処理、まあまあな寸法になったので、
切り落とします、

画像

柔らかいので金ノコでギコギコが数回程度?
簡単に切り出せました ↓

画像

2個目に進む前に確認ですが、
面粗度って言いますか?
表面がどの程度まで奇麗にならなければいけないものやら?
手持ちの資材で出来るだけ奇麗に出来るように検討しますが、
最終的には出来る範囲でって事でご勘弁をいただきたいです。

さて、
休憩もしたし、
研磨仕上げの研究でもしましょうか、、、
乞うご期待~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント